出来てしまった首のシワや弛みを消すスキンケア

投稿日:

毎日スキンケアをしていても、首にシワが出来てしまうことってありますよね。でも、諦めるにはまだ早いです。しっかりとスキンケアをすれば、出来てしまったシワも目立たなくすることができます。

首のシワに効くスキンケア

首にシワが出来てしまう原因の1つがコラーゲンの減少です。

コラーゲンは年齢を重ねるごとに減っていってしまいますが、それだけでシワが出来てしまうことを諦めてしまってはいませんか?

実は、コラーゲン不足は適切なスキンケアをすることで補うことができるのです。

なんとシワ解消効果の高い成分を配合した美容液を使えば、即効性の高いケアをすることができます。

中でもビタミンはコラーゲンの生成を助ける働きを持つため、ビタミンやビタミンの働きを助ける成分を含む美容液がお勧めです。

例えばレチノールと呼ばれることもあるビタミンAはコラーゲンの生成を促して肌の調子を整えてくれますし、ビタミンC誘導体はその名の通りビタミンCを肌の奥まで導き、首にできた深いシワにまでアプローチしてくれます。

また、ナイアシンと呼ばれるビタミンはしっかりコラーゲンの生成や肌代謝を促してくれるのに低刺激なので、ビタミンC誘導体が使えないような敏感肌の方にもおすすめです。

ただ、今ご紹介した成分を含む美容液であっても、バシバシと強い刺激を与えながら塗ってしまってはかえって肌によくありません。

美容液は肌を優しく包んで押し込むように、肌にしみこませるように使いましょう。

寝る時に気を付けるべきこと

首のシワ対策はなんと睡眠中にも出来てしまいます。

突然ですが、思い切り下を向いてみてください。

首にシワが寄りましたよね。

実は、体に合わないくらい高い枕を使ってしまうとあごが下がってしまうので、寝ている間中首にシワを寄せている状態になってしまうのです。

これが毎日続いてしまうとそのシワが癖づけられてしまいますし、首や肩の血流も悪くなってしまい、肩こりや寝ても疲れがとれない原因にもなってしまいます。

では、どのような枕を選べばいいのでしょうか。

自分に合った枕を使う

人の背骨はS字のカーブを描いていて、どこかの形が崩れるだけでも連鎖的に全身のカーブが崩れて行ってしまいます。

このため、理想の枕の高さとは、使ったときに背骨が自然なカーブを描くものということになります。

これより高くなると先ほどご説明したとおり首にシワが出来てしまいますし、低いと首が反ってしまってとても快適な姿勢とは言えなくなってしまいます。

寝苦しいと寝返りの回数が必要以上に増えて、これも首にシワを作る原因となってしまいます。

枕は理想的な高さの物の中でも、特に快適に眠れるものを選びましょう。

まとめ

首に出来てしまったシワは、適切なスキンケア商品や枕を選ぶことでも改善することができます。

スキンケア商品だけじゃなく、枕も首のシワに関係していたなんて驚きですよね。

自分に合ったスキンケア商品でお肌をケアして、自分に合った枕でぐっすり眠る。

これが首のシワを目立たなくするためのスキンケアです。

-未分類

Copyright© こうじ肌くりーむ口コミ , 2021 AllRights Reserved.