出来てしまった首のシワや弛みを消すマッサージ

投稿日:

毎日スキンケアしていたのに首にシワができてしまった…なんてこともありますよね。でも諦めないでください。出来てしまったシワや弛みを目立たなくするマッサージがありますよ。

首にシワが出来てしまう原因

首のシワはコラーゲンの不足などで出来てしまうのは有名ですし、ご存知の方も多いかもしれませんね。

でも原因はそれだけではありません。

実は首の筋肉が過剰に緊張してしまうことでもシワは出来てしまいます。

このため、マッサージだけではなく首のストレッチや筋力トレーニングを同時に取り入れることで、より効果的にシワを伸ばすことができます。

シワを目立たなくするマッサージ

マッサージは単独でもできますが、リンパマッサージで血流を良くしてから始めるとより効果的です。

リンパマッサージの後なら残ったクリームで、単独で行うなら乳液やクリームを塗るついでに行ってしまいましょう。

ちなみに首のハリ不足を感じている方ならコラーゲン配合の美容液を使えば、肌のハリキープとシワ対策の両方が一度に出来てお勧めですよ。

やり方はまず、少しだけ上を向いて鎖骨からあごの方へ縦ジワを伸ばすようにさすっていきます。

次に首の中心から外側に向かって横ジワを伸ばすようにさすっていきます。

強くこすらなくても筋肉の緊張は和らぐので、優しくさするだけで大丈夫ですよ。

この方法なら簡単ですし、顔のスキンケアついでにできるので毎日のお手入れとして取り入れやすいですよね。

毎日コツコツ続けましょう。

首のストレッチと筋力トレーニング

首のシワの原因は筋肉の緊張ですから、マッサージだけではなくてストレッチや筋力トレーニングでもシワを目立たなくすることができます。

こちらもやり方はとても簡単です。

まず上を見上げ、首筋が伸びていることを感じながらあごを突き上げていきます。

これだけでもストレッチ効果は得られますが、ここからさらに口をゆっくりと、大きく開け閉めします。

すると口を開ける時に筋力トレーニングの効果を、閉める時にはストレッチの効果を得ることができます。

この方法は効果が表れるまで時間がかかりますが、毎日継続することで少しずつシワが改善していきます。

今回ご紹介した方法なら隙間時間でできるので、無理なく習慣化することができますよ。

まとめ

首にシワが出来てしまっても、ちゃんと対策すれば目立たなくできますし、将来できるシワも予防することができます。

そして今回ご紹介した方法はどれも簡単で時間もかからないので、毎日の習慣にしやすいですよね。

毎日マッサージやストレッチを続けて、シワの無い若々しい首筋を目指しましょう。

-未分類

Copyright© こうじ肌くりーむ口コミ , 2021 AllRights Reserved.